入院・面会のご案内

入院・面会のご案内

HOME > 入院・面会のご案内 > 入院・面会のご案内

入院のご案内

入院・退院について

  • 入院・退院は医師の指示・許可により決まります。

  • 個室をご希望の方は、入院予約時にお申し出ください。

入退院の流れ

※退院は午前中になります。

入院当日の手続きについて

  • 入院当日、受付にて手続きいたします。(再来受付機での受付は不要です)

  • 手続きに必要なものは、診察券・健康保険証・医療受給者証(老人・福祉・乳幼児医療等)・介護保険証・入院申込書・入院歴確認書・印鑑等です。

  • 患者さんには医療上の安全対策としてリストバンドの装着をお願いします。

入院時の必要品について

  • 洗面用具、湯のみ、室内ばき(すべらないものまたは普段はきなれているもの)、下着、寝衣、ティッシュペーパー、タオル数枚、バスタオル1~2枚(いずれも院内売店等で購入できます)また、寝衣と各種タオルをセットにしたレンタルもございます。
    ※ 持ち物には名前の記入をお願いします。
    ※ TVカードは自動販売機で購入できます(TVを使用される方はイヤホーンをご使用ください)
    ※ 箸・スプーンは、病院で用意します。

  • 現在服用されているお薬・入院期間中に服用予定のお薬を必ずお持ちください(お薬手帳・お薬情報など用法容量がわかるものをお持ちください)。

  • 電源を必要とする物品(パソコン等)の持込はご遠慮ください。

入院中の生活時間について

入院中の生活

付き添いについて

  • 基本的には必要ありません。病状などの理由で希望される方は、病棟師長にご相談ください。

食事について

  • 病状に応じた食事となります。食事の相談については、看護師にお申し出ください。栄養士が対応いたします。

入院費用について

  • 入院医療費は包括払い方式です。病気、病状をもとに、処置などの内容に応じて決まった1日当たり定額の点数を基本に医療費を計算します。(従来通りの出来高の計算方法になる場合もあります)

  • 入院時預かり金は必要ありません。

  • 当該月請求は月末締めとなります。翌月10日頃に請求書をお届けします。

  • 精算は退院当日となります。請求は病棟事務からお知らせします。

  • 支払いは、自動精算機でお願いします。(デビットカード・クレジットカード各種ご利用いただけます)退院日が土曜・日曜・祭日の場合は救急外来前の自動精算機でお願いします。

  • TVカード精算は入院受付又は救急外来のカード精算機でお願いします。

  • 入院中に健康保険証の内容に変更が生じた場合は、1階入院受付にご提示願います。

  • 室料差額個室(下の写真参照)をご利用の場合は、入院当日から退院当日までの費用となります。
    (例えば、1泊2日の場合2日分の費用となります)

    特別室
       (特室イメージ写真)

  • 領収書は大切に保管してください。原則として再発行はいたしません

  • 証明書や診断書が必要な方は、病棟事務にお申し出ください。
    退院後は1階の3番文書受付にお申し出ください。

特別室について

  • 8階の特別室(822、823、827号室)は、ご利用される方々に、より快適な入院生活を送っていただくための各種サービスがございます。


    特別室の紹介動画はこちら



明るく広々とした空間
特別室
827号室には専用の庭があります
詳しくは特別室の紹介動画をご確認ください。
(827号室ショートVer.もしくはロングVer.) 特別室
明るく広々とした空間
特別室
827号室には専用の庭があります
詳しくは特別室の紹介動画をご確認ください。
(827号室ショートVer.もしくはロングVer.) 特別室
キッチン、冷蔵庫、バスタブ付きのお風呂が設置されています
特別室
特別室
キッチン、冷蔵庫、バスタブ付きのお風呂が設置されています
特別室
特別室
充実したアメニティセット、バスローブやガウン、バスタオル等もご用意しています
特別室
特別室
充実したアメニティセット、バスローブやガウン、バスタオル等もご用意しています
特別室
特別室
  • 特別室は食事がとても充実しています。くわしくはこちら

お困りのことがある時は総合相談室へ

  • 専門の相談員であるソーシャルワーカー・看護師が相談をお受けします。
    療養生活の不安、医療費・生活費の心配、福祉制度の利用方法、転院・在宅ケアの利用について相談をお受けします。
    総合相談室は1階正面玄関横にあります。くわしくはこちら

その他のお願い

  • 入院中は禁煙です。喫煙された場合は、病状のいかんにかかわりなく原則強制退院となります。

  • 携帯電話は各階指定場所(5階から8階患者さん用エレベーターホール前・窓際付近)でご使用ください。

  • 私物はすべて自己管理となります。金品は必要最小限とし、入院中は、必ず金庫をご利用ください。

  • 避難経路、非常口はご説明しますが、ご自身で再度ご確認ください。

  • 外出、外泊については、病棟看護師に相談し、主治医の許可を得てください。

  • 入院中に他人に迷惑をかけたり、病院の秩序を乱すような行為があった場合は、退院していただくことがあります。

  • 原則として患者さんの入院の有無・名前・病名や病状等についてお電話での問い合わせにはお答えできません。
    あらかじめその旨をご家族様や関係者の方にお知らせ下さい。

  • 休日に病院へ配達された患者さんの荷物は、原則として休日明けにお渡ししております。

  • 職員へのお心遣いはお断りしております。

ページTOPへ