麻酔科

Original Update by Dr.Farouk

HOME > 診療科・部門ご紹介 > 各診療科のご案内 > 麻酔科

ページメニュー

専門分野

手術麻酔全般、低血圧麻酔、自己血輸血

紹介文

[手術麻酔]
手術室は合計11室で、クリーンルーム1室、感染症用陰圧室1室が含まれます。
外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、皮膚科、形成外科、歯科口腔外科の手術のうち、局所麻酔や部分伝達麻酔を除くほとんどの手術に際しての麻酔は麻酔科が担当する形を取っています。
平成22年度からは、心臓血管外科、循環器内科のカテーテル治療の全身麻酔を、カテーテル室において実施するようになってきました。
平成25年度から開始された泌尿器科の前立腺がんロボット手術は、週2件のペースで順調に症例を積み上げています。
平成29年度には、ハイブリッド手術室を設置し、高度透視下心臓血管手術に対応していく予定です。
「手術に関する苦痛を軽減し、安心して手術が受けられる麻酔」をモットーに日々研鑽に励んでおります。
手術、麻酔件数については下記参照
平成28年度手術件数
総手術件数 5988件
全身麻酔  4269件(すべて麻酔科管理)
脊椎麻酔および硬脊麻  371件(ほぼ半数が麻酔科管理)

[ペインクリニック]
麻酔科外来診療=ペインクリニック外来は現在準備中であります。入院中の患者様、特に緩和ケア病棟に入棟される患者様には、痛みに対するケアとして院内往診という形で対応させていただいております。
今後スタッフの充実とともに、外来診療を開始する時期を検討しております。

[集中治療]
集中治療部とは、武居部長が麻酔科出身であるため、毎朝のICU(Intensive Care Unit)回診を含めて、密接なコミュニケーションを取っております。
長時間手術や侵襲の大きい手術、および術前合併症(心機能、呼吸機能など)がある場合、積極的にICU、HCU(High Care Unit)への術後入室とさせていただいております。
ひとつにはICU、HCUが手術室と隣接しており、術直後の移動がスムーズかつ安全に行えることがあります。もちろん手術終了から翌日にかけてのケアが必要な時期を、集中治療部医師と各診療科主治医の手厚い診療体制、さらにエキスパートナースによる看護体制のもと、患者様に安全に過ごしていただけることが最大の長所です。

医師紹介 (医長以上)

部長 西村 一彦(にしむら かずひこ)

出身大学

東京医科歯科大学

専門分野

臨床麻酔全般
低血圧麻酔
自己血輸血

専門医・認定医・指導医

麻酔科標榜医
日本麻酔科学会麻酔科専門医・指導医

医長 鈴木 邦夫(すずき くにお)

出身大学

東京医科歯科大学

専門分野

手術麻酔管理

専門医・認定医・指導医

日本麻酔科学会麻酔科専門医
日本医療機能評価機構CVC研修会修了

ページTOPへ