MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
部署紹介♡5C病棟
🦴骨折リエゾンサービス(FLS)チームについて🦴
関東ブロックDMAT訓練について                                                     ~災害派遣精神医療チーム(DPAT)の紹介~
呼吸サポートチーム(RST)の活動紹介♪♪
赤十字活動~健康生活支援講習会~
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2024年2月(1)
2024年1月(2)
2023年12月(7)
2023年11月(4)
2023年10月(3)
2023年9月(1)
2023年8月(4)
2023年7月(1)
2023年6月(5)
2023年5月(10)
2023年4月(5)
2023年3月(10)
2023年2月(5)
2023年1月(11)
2022年12月(11)
2022年11月(9)
2022年10月(7)
2022年9月(12)
2022年8月(17)
2022年7月(11)
2022年6月(10)
2022年5月(7)
2022年4月(17)
2022年3月(17)
2022年2月(10)
2022年1月(14)
2021年12月(7)
2021年11月(12)
2021年10月(20)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2023/08/28

1日看護体験について

画像1 画像2

神奈川県看護協会では、広く県民の皆様が看護についての理解を深め、看護を身近なものとして受け止めて頂けるように「かながわ看護フェスティバル2023」を開催しています。1日看護体験は、8月31日まで県内の病院や看護師養成施設、福祉施設、訪問看護ステーション等で実施しており、当院では、高校生を対象に8月6日に開催しました。主な体験内容は、赤十字健康生活支援短期講習と病棟での看護体験です。
赤十字健康生活支援短期講習では、誰もが迎える高齢期を健やかに生きるために必要な健康増進の知識や高齢者の支援・自立に向け役立つ介護技術を学びます。車椅子の使い方やベッドの移動を実際に体験した参加者からは、学んだことを役立てたいという声が聞かれました。
病棟体験では、患者さんの検温や与薬をする場面、体位変換などの体験をしてもらいました。高校生に看護師の仕事はどのように映ったのでしょうか。
多くの参加者から、看護師が患者さん一人一人に寄り添っている姿が印象的だったという感想や職員同士の雰囲気が良く、みなと赤十字病院で働きたいと話してくれました。
看護体験の1日が、看護師になるきっかけになって頂けたら嬉しいです。
最後に間瀬看護部長と記念写真をとりました。

2023/06/08

看護部長が日本看護協会長賞を受賞いたしました

画像1

看護部長の間瀬です。

6月7日の看護協会通常総会において、日本看護協会長賞を受賞いたしました。

受賞は全国で140人、神奈川県では5人の看護協会員が表彰されました。

受賞者の皆様は看護協会に長い間貢献され、その功績が顕著な方々で、私には大変恐れ多い受賞となりました。

看護師としてのこれまでを振り返りましても、私自身で成し得たことは何一つなく、多くの関係者・職員の皆様とともに励んできました。この賞は、その証だと思っています。

特に、3年半となる新型コロナウイルス感染症への対応は、現場の職員が最前線で医療者としての使命を果たし、当院の役割を果たすことができました。

そのため、会長賞は看護部そして病院職員の努力の結果、受賞できたと思っています。

改めて、皆様に感謝するとともに、今後とも一緒に頑張っていきたいと思います。

2023/05/26

ANAグループから「すずらん」のプレゼント

画像1 画像2

5月23日「しあわせの花 すずらん」贈呈式を実施し、ANAグループからすずらんの花としおりを贈呈いただきました。
「すずらんの切り花」とイラストが添えられた「しおり」を頂きました。「すずらんの切り花」は、外来の通院患者さんへ、中央をこするとすずらんの香りがする「しおり」は入院患者さんへお渡ししました。
しおりには、『すずらんの花言葉は「しあわせ」。「しあわせ」を願う気持ちを大空からお送りします。笑顔の花がたくさん咲きますように。』のメッセージが込められています。ANAグループの皆様、いつもありがとうございました。

2023/05/10

チーム医療ワークショップの紹介

画像1 画像2 画像3 画像4

教育担当副部長のMです。
今日は当院のイベント「チーム医療ワークショップ」を紹介します。
「チーム医療ワークショップ」は、当院に4月に入職した新人職員全員が一同に集まり、チーム医療を学ぶための研修です。今年度は4月28日に、4年ぶりに当院を離れワークピア横浜で開催しました。新人看護師、医師、事務職員、臨床検査技師、栄養士、臨床工学士、言語聴覚士達、総勢113名が、タスクフォースから提示されたタスクにグループで取り組みました。
 
グループは各職種混合のメンバー構成なので、初顔合わせの方がもちろんいます。最初のアイスブレイクで、【みなとに入職して印象に残ったこと】を絵に描いて発表し、それぞれの絵を見て「上手!わかるわ」「え~そんなことあったの?」等、互いに感じたままを声に出し、時には笑顔になり気持ちがほぐれました。
 
【よいチーム医療】では、グループ内でそれぞれの職種の意見をまとめるのに、頭を突き合わせて考え込んだり、ユニークな発想に笑いあり、グループオリジナルのチーム医療ができました!
 
【病院内で起こる事例】では、職員としての振る舞いや医療人としての倫理が問われました。ロールプレイでは、どこかの劇団並みに白熱した演技!でした。
 
そのような1日を過ごし、ワークショップが終わる頃には、職種を超えて気軽に話せる仲間になっていました。これからは、この仲間の絆が心の支えになることでしょう~。

2023/05/01

ボランティア活動の紹介

画像1 画像2 画像3

 当院には、病院ボランティアの皆さんが様々な活動をされています。
外来受診の患者さんの受付案内や広い外来の行き先案内など、不安な気持ちで来られる患者さんやご家族に対し、親切な対応をして頂いています。また、病院玄関前の花壇に季節のお花を植える活動は、患者さんやご家族、私たち職員も癒しを感じています。
改めて感謝申し上げます。
 この度、手作りのパッチワークを寄贈して頂きました。
週2回のボランティア活動にパッチワークの先生が来られ、病院で作品作りをされています。手作りのパッチワークは、入院患者さんが車椅子で移動する際にひざ掛けとして利用させて頂きます。
ありがとうございました。