MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
外来の紹介 
既卒看護師の声
助産師外来紹介
新卒看護師と卒後2年目の語らい 
卒後3年目 日勤リーダーデビュー!
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2022年7月(2)
2022年6月(8)
2022年5月(7)
2022年4月(17)
2022年3月(17)
2022年2月(10)
2022年1月(14)
2021年12月(7)
2021年11月(12)
2021年10月(20)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2022/04/26

パパさんナース

画像1

こんにちは。6A病棟のNです。
今回のブログはパパナースについてです。
6A病棟には現在6名のメンズナースがいます。その中の3名がパパナースです。
スタッフの中には奥さんと保育園の送り迎えを分担したり、育児休暇を取得している方もいます。
時には子どもの体調不良などありますが「6A病棟のスタッフみんなで臨機応変に協力し合える環境があるからこそ働けている」とパパナースは語っています。
また、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の河野係長は「家族の協力があるからこそキャリアアップすることができている」と奥様に感謝の想いを語っていました!
パパナースや子育てしているドクターとお子さんの写真を見せ合ったり、ママナースと育児について相談もしているようです。
子育てと仕事を両立しながら一生懸命働いている姿がとてもかっこいいですね!

2022/04/25

2021年度を振り返って

画像1

こんにちは、6C病棟のKです。
今回は2021年度の振り返りをしたいと思います。

今年度は主科(泌尿器科、乳腺外科、皮膚科、形成外科)だけでなく他科の患者さんを見る機会が多く、
初めて学ぶことがとても多かったです。人工呼吸器をつけた患者さんを受け持つ機会もあり、勉強したり先輩方から指導していただいたりして学びの多い一年だったと思います。また、私が目標として掲げていた「時間管理の徹底」「体調管理」については概ね達成できたのではないかと思います。そして同期とも切磋琢磨して1年間過ごすことができました。

来年度は今年度出来たこと継続していき、これまでの学びを活かし日々成長していけるような看護師になれたら良いと思います。

2022/04/22

救急病棟の防災訓練

画像1 画像2

救急病棟です。部署内で実働防災訓練を行いました。

夜間に震度6の地震が発生、部署内で火災が発生したため他部署へ避難誘導を行う想定で訓練をしました。病棟リーダーが各種調整やメンバーへの指示出し、メンバースタッフが患者さんへの処置や移送などを行い、連携しながら患者さんを安全に移送しました。夜間の想定だったためスタッフが少ない中での患者さんの素早い移送の工夫や声かけをしました。印象的だったのは自立して歩ける患者さんに車椅子に乗った患者さんの移送のお手伝いをしてもらい時間短縮を図っていた場面でした。訓練ですが患者役の迫真の演技に圧倒されたスタッフを見て笑いが生まれるシーンもありました。

 写真は以前の防災訓練の時のものです。研修室を借りてベッドや椅子、パーテーション、車椅子等を使って病棟に見立てて行っています。

2022/04/21

新人が病棟に配属されました

画像1 画像2 画像3

こんにちは。5A病棟 Kです。
4月5日より4人の新人が部署に配属され、約2週間経過し先輩看護師と一緒に行動しています。その様子をお伝えします。
写真は、先輩看護師と一緒に行動しているところになります。
集合型の新人看護技術研修に参加しながらですが、先輩の後について1日の流れをまずは知るために日々頑張っています。
新人4人の今の気持ちをインタビューしてみました!

Mさん:慣れない環境で覚えなければならない事柄も多く緊張する毎日ですが、先輩方に指導をしていただき、早く一人立ちしたいと思っています。精神科看護師として常に学ぶ姿勢を持ち続けたいと思います。
Iさん:学生生活の半分以上をコロナ禍で過ごしたこともあり、不安も大きかったですが、優しく、熱心にご指導くださる先輩方の様に早く患者さんの力になれるようにと思っています。一人前目指して頑張ります。
Kさん:学生の頃とは異なり、看護師として患者さんに看護を提供することへの責任感を強く感じています。早く業務に慣れて、病棟、患者さんの力になれるように頑張っていきたいです。
Tさん:覚えることはたくさんありますが、先輩の姿をみて日々学んでいきたいと思っています。また精神科の患者さんとの関わり方など学び、誠実に患者さんと向き合っていきたいと思います。

日々緊張の連続だと思いますが、これからも一緒に頑張っていきましょう!

2022/04/18

1年目を終えて~新卒看護師へのインタビュー

画像1 画像2

こんにちは!8階病棟・透析室のIです。
今回は新卒看護師に1年働いてみてどうでしたか?とインタビューしてみました。
Sさん「学生のときにコロナであまり実習に行けなかったので、最初は患者さんと関わることにすごく緊張しました。だんだんできることも増えてきて、患者さんに感謝されることもあり、やりがいのある仕事だと思っています。」
Oさん「大変なことも多く、つらいなと思ったことも何度もありました。でも同期がいたから乗り越えることができたと思います。これからもみんなで頑張りたいです。」
Mさん「1年が一瞬だったなと思いました。つらいことも楽しいこともいろいろあって、成長できたかなと思います。」
突然のインタビューに戸惑いながらも、ニコニコかわいい笑顔で対応してくれました。同期で仲良くできているようで微笑ましいです。
 最近では先輩の業務を率先してたくさん手伝ってくれて、頼もしい存在となっています。これからも一緒に頑張りましょう!
 以上、新卒看護師へのインタビューでした!