MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
大好きな同期を紹介します①
急募!!助産師経験者 若干名 募集中!!
消化器外科病棟での勉強会
気分転換に半身浴♪
感染対策委員会の取り組み(ノロウイルス)
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2022年1月(10)
2021年12月(7)
2021年11月(12)
2021年10月(20)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2022/01/24

大好きな同期を紹介します①

画像1 画像2

こんにちは!6C病棟のKです。
私には同期が4人います。先輩方からも仲良しだよねと言われるくらい仲が良いです。今回は4人のうち、2人の同期を紹介したいと思います。①夜勤のご飯、②身長、③好きor得意な技術、④本人からひと言、⑤Kから見た同期のここが推せる!!
 
1人目:横浜市出身のAさん
①卵かけご飯風おにぎり、春雨スープ
②150cm
③洗髪
④1人暮らししたいな。
⑤毎日コツコツ勉強して、常に目標に向かって頑張っているところ!
 
2人目:横浜市出身のSさん
①ガッツリ系麺類
②152cm
③採血と吸引
④ギター始めようかなー。
⑤包容力!特に疲れたとき、包まれます…。いつもありがとう。
 
以上、同期の紹介①でした。来月は残り2人の紹介をしたいと思います。
写真は、5人で出かけたときのものです。

2022/01/21

急募!!助産師経験者 若干名 募集中!!

画像1

看護副部長 福家です。
当院では現在 助産師経験のある方を若干名募集しています。
当院は、5CD病棟として産科、婦人科、小児科と消化器科、整形外科からなる54床の病棟です。
産婦人科、小児科は、病棟と外来は一元管理しています。そのため、病棟の助産師が産婦人科外来や小児科外来で勤務し、外来から入院、退院まで一貫した継続看護が提供できることが、大きな特徴です。
ちなみに、今年度の助産外来件数は、4-11月の期間で607件(月平均75件)と昨年より増えています。この助産師外来の件数増加は、院内助産・助産師外来ガイドライン2018を見直し、システムを再構築した結果です。また、社会状況を鑑み令和3年2月よりオンライン出産準備クラスも開始しました(妊娠中期、中期から後期、後期の計3回実施)。好評で、9月には定員数を20名に増やしました。実績は、4-11月で合計95名に実施しました。こういった助産師活動を一緒にみなとで行いませんか?

是非、ご応募お待ちしております。なお、助産師の採用試験は随時対応いたしますので、申し込み時に試験日の日程などご相談ください。問い合わせ先:人材開発課045-628-6787

2022/01/20

消化器外科病棟での勉強会

画像1

皆さんこんにちは。消化器外科病棟の看護師Kです。
今回は病棟での勉強会についてご紹介していきます。

病棟では各担当が月ごとに勉強会を開いています。勉強会で使用する資料作りは数か月かけている時もありますが、3か月ほどかかりますが、みんなで力を合わせて、それぞれが調べてきたことや看護をしている中で知りたいことについてまとめています。

私たちの病棟は外科病棟であるため、周手術期の患者さんについての看護などのテーマが多いです。また、看護師が関係する勉強会だけでなく、疾患や手術に関しては、医師に依頼して勉強会が関係しています。勉強会の講師をすることもできます。勉強会を開催したことで自分達の知識も増え、看護に自信がつきます。勉強会を並列しての資料作りは大変ですが、専門知識の向上を目指すことができます。
業務をしている中での資料作りは大変ですが、発表し終わると達成感とチームで行った決断力も強くなります。
みなさんも看護師になった際には勉強会を体験することがあると思うので、看護師になる前からどのような内容にしようか考えると楽しく勉強ができるかもしれませんね(^^♪

2022/01/19

気分転換に半身浴♪

画像1

こんにちは!8階病棟・透析室のIです。

自粛が長引いていて大変かと思いますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。気分転換はできていますか?今回は私のはまっていることについて紹介したいと思います。

 私はいつもシャワーをさっと浴びていたのですが、最近はお湯はりをして半身浴をすることにはまっています。きっかけは友人から泡の出る入浴剤をいただいたことです。最近は柑橘系のものをよく使用していておすすめです!スマホで音楽をききながら、アニメやドラマを見ながら…などしてまったりしながらお風呂に入ると疲れがとれるような気がします!夜勤明けなどはうとうとしてしまうので寝てしまわないように注意が必要ですね!
 コロナが落ち着いたら温泉旅行でもしたいなぁ、と思っています。今は温泉地を調べて想像で楽しんでる感じですね。
みなさん、疲れが溜まっているかとは思いますがたまにはいい香りの入浴剤を使用してまったり過ごして、体に気をつけてお過ごし下さいね!

2022/01/13

感染対策委員会の取り組み(ノロウイルス)

画像1 画像2 画像3

感染管理室看護師Oです。
看護部感染対策委員会でノロウイルス吐物処理演習を行いましたのでご紹介します。
 
ノロウイルス感染症は秋~冬にかけて流行します。急性胃腸炎症状を引き起こし、非常に感染力が強いのが特徴です。少量(10~100個)のウイルスでも感染するので吐物処理には細心の注意を払う必要があります!
 
模擬吐物を用いて、吐物が広がる様子を確認しました。想像より広範囲に飛散することに驚きました!乾燥するとウイルスが空気中を漂うため水を浸したペーパータオルで吐物を覆い素早く片づけます。中心部に集め最後に塩素系漂白剤で消毒して終了です。
 
今回の演習は神奈川県立保健福祉大学実践教育センター感染管理認定看護師教育課程の実習生に行っていただきました。本格的な流行時期を迎える前に知識と技術の確認ができ有意義な時間となりました。
新型コロナ第5派はようやく収束しましたが、基本的な感染対策は引き続き行っていきましょう。