MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
実地指導者研修について紹介します
最近のICUの様子
ゴルフを始めました!
退院指導の動画作成について
新人オペナースの紹介
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2021年10月(12)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2021/10/18

実地指導者研修について紹介します

画像1

こんにちは、5CD病棟のAです!
 
今回は私が今年度受けている実地指導者研修について紹介したいと思います。
 
当院の新人教育はプリセプターシップを取り入れ、新卒看護師1人に対して1人のプリセプターが付きます。実地指導者研修は、プリセプターとして新人教育を学ぶための研修です。私も今年度初めてプリセプターとして新卒看護師(プリセプティー)と関わっています。
 
これまでの実地指導者研修では、ティーチングとコーチングの違いや使い分け、社会人基礎力などの講義に加え、グループワークにおいてプリセプター同士で新卒看護師をどのように支援していくか意見交換をしてきました。
 
今回の研修では、グループワークを行いこの半年間の成果と課題、悩みや工夫していることを共有しました。新人看護師ラダーの指標に添って新卒看護師が看護技術や知識を身につけていけるように、またそれぞれの個性に合わせて無理なく、できるだけ新人看護師自身が自分の大切にしたい看護を見つけられるようにこれからの支援方法について話しました。
 
私のグループでは、“自立してできることが増えてきた一方で、1人で行うことに不安もあるようだからきちんと声をかけてフォローしよう”、“忙しい時など振り返りが疎かになってしまうことがあるので、短時間でもその日のうちに疑問を解決できるようにしよう”などの意見が出ました。
 
日々関わる中で悩むことも多いですが、プリセプター同士で意見交換をすることで解決のためのヒントをもらっています。プリセプティーと積極的にコミュニケーションをとり、学びのペースを確認しながら、一緒に成長していけたらと思います。

2021/10/17

最近のICUの様子

画像1

こんにちは。ICUのOです。今回は最近の病棟の様子をお伝えします。

ICUでは新型コロナウィルス感染症の重症患者さんの受け入れを行っています。
そのため病棟内を区切って、感染症対策を取りながらスタッフは防護具を全身に身に着けて日々勤務しています。最近は暑い日が続いているため冷えピタシートを貼ったり、アイスノンが入ったベストを着たりと様々な工夫をしながら勤務しているスタッフもいます。

このような勤務が続いているため、先日の病棟内会議でスタッフの意見交換会を行いました。普段は業務の評価などを行っているのですが、業務のストレスや疲労をみんなで分かち合う場を設けるために行いました。

また現在はスタッフ増員のため、他部署からもたくさん応援をもらって日々取り組んでいます。毎日慌ただしい日々が続いていますが、病院全体で協力し合いコロナ渦を乗り越えていきたいと思います。

2021/10/15

ゴルフを始めました!

画像1

こんにちは!6A病棟ブログ担当Hです。
梅雨も明け暑い日が続いていますね。
 
今日は私が最近始めた趣味についてお話しします。
 
コロナ渦で外食や遠出ができないですが、最近は新しい趣味としてゴルフを始めました!
 
 
0からのスタートで持ち方を教わるところから始めましたが、日々練習するうちに出来ることが増えたり、ボールが飛ぶ距離が長くなったりで成長を感じながら楽しんでやっています!
 
また天気の良い日は、感染対策バッチリの上で打ちっぱなしなども行って1人黙々と練習しています!やっぱり晴天の中でスポーツをするのは気持ちいですね!

2021/10/14

退院指導の動画作成について

画像1 画像2

こんにちは。摂食・嚥下障害看護認定看護師の大坪です。
 
現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、病院では面会制限が行われています。
普段であれば自宅療養される患者さんやご家族に、喀痰吸引や経管栄養などの手技を学んでもらうため、現場で一緒に行う時間を充分にとることができます。しかし、今は一緒に行う時間を充分にとることは難しいため、動画を作成し見てもらうことで少しでも安心して自宅療養が迎えられるような支援をしています。
 
オンラインや動画など、今の時代だからできることを考えて今後も患者さんご家族により良い療養環境が提供できるようにしていきたいと思います。
 
動画作成にあたっては部署の看護師だけではなく、医師やコメディカル、医療情報課の方々にも協力を得ていて、ここでも多職種連携が発揮できていると感じています。

2021/10/12

新人オペナースの紹介

画像1 画像2

こんにちは!
手術室看護師のKです♪
 
今日は入職して約半年経った新卒看護師の紹介です!
今年、手術室には、新卒看護師が5名仲間入りしました。
(うちひとりはメンズナースです)
 
 
部署に配属されてすぐは手術室という新しい環境で
覚えることがたくさんでしたが、
今ではたくさんの手術を経験して
色々な看護や技術を患者様に提供しています。