MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
健康生活支援講習短期講習会開催のお知らせ
休日は夢の国へ
実地指導者研修について紹介します
最近のICUの様子
ゴルフを始めました!
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2021年10月(14)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2019/11/29

2020年3月に採用試験を追加しました

2020年3月15日(日)に採用試験を追加しました。
既卒看護師の方のご応募をお待ちしています。

2019/11/28

放射線科看護師の仕事

画像1

こんにちは、透析検査室のブログ担当Aです。透析検査部門は、「透析」「内視鏡」「放射線科」の三部門があります。今回はその中の放射線看護師の仕事を紹介します。

役割としては、医師の指示のもとで、造影CTの穿刺、TV室でのドレーン挿入・造影・交換等の介助やマンモトームなどの特殊検査の介助、心臓カテーテル検査や心臓血管虚血・不整脈の治療、腹部アンギオ、脳血管血栓吸引等の介助を行います。

当院は救急病院でもあり、救急外来に来た患者の緊急心臓カテーテル検査なども多いですが、医師・放射線技師・臨床検査技師と協力して業務にあたっています。

医療の世界は日々進歩していますが、気軽に、医師・放射線技師・臨床検査技師との会話から新しい治療について知ることが多く、常に学びが深められる充実した日々を送れるのが特徴です。検査室の勤務だから、患者さんと関わる時間が少ないわけではなく、短い時間で患者さんの不安を軽減できる関わりを求められる、今までの自分の経験を生かせる職場です。

2019/11/27

採用試験合格者

令和元年11月24日(日)に行われた
看護師採用試験の
合格者を発表いたします。
 添付資料を確認してください。

2019/11/27

台風15号救護活動報告

画像1

こんにちは。
看護部ブログ担当のSです。

10月に発生した台風15号の救護活動の報告会が開かれました。
医師1名、看護師3名、薬剤師1名、主事4名、ボランティア1名
総勢10名のメンバーで救護活動を行いました。

主に地域アセスメントの活動が中心で
他県の救護班と一緒に活動しました。
看護師長からは「平時の看護実践が大事」
また看護師は「報告・連絡・相談」の重要さを認識できたと
報告がありました。

必要な支援を提供するために
救護班メンバーの一人ひとりが役割を担うことができました。

2019/11/15

救急病棟 勉強会

画像1 画像2

こんにちは!救急病棟ブログ担当のMです。

今回は、救急病棟で行なっている勉強会を紹介したいと思います!

先日「急変時の振り返り」の勉強会を開催しました。

救急病棟では緊急入院の患者さんが多く、急変のリスクが高い患者さんも多く入院してきます。そのため、急変時にはどのような対応が必要なのか、行なった対応は正しかったのかなど、実際に救急病棟で起こった事例をもとに、勉強会を開催し振り返りを行ないました。チーム毎に分かれて、どのような対応が必要であったかグループワークで話し合いました。そこで、急変時には気がつかなかったことに気付くことができ、急変に当たった事のない経験の浅いスタッフも、先輩看護師から多くの知識を得ることができました。急変時の対応をイメージでき、より深く理解する事ができた様です。このように、勉強会を年に数回開催して救急病棟スタッフのスキルアップに繋げています!