MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
部署紹介♡5C病棟
🦴骨折リエゾンサービス(FLS)チームについて🦴
関東ブロックDMAT訓練について                                                     ~災害派遣精神医療チーム(DPAT)の紹介~
呼吸サポートチーム(RST)の活動紹介♪♪
赤十字活動~健康生活支援講習会~
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2024年2月(1)
2024年1月(2)
2023年12月(7)
2023年11月(4)
2023年10月(3)
2023年9月(1)
2023年8月(4)
2023年7月(1)
2023年6月(5)
2023年5月(10)
2023年4月(5)
2023年3月(10)
2023年2月(5)
2023年1月(11)
2022年12月(11)
2022年11月(9)
2022年10月(7)
2022年9月(12)
2022年8月(17)
2022年7月(11)
2022年6月(10)
2022年5月(7)
2022年4月(17)
2022年3月(17)
2022年2月(10)
2022年1月(14)
2021年12月(7)
2021年11月(12)
2021年10月(20)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2023/12/04

すべては安全な手術のために ~手術前の準備について~

画像1 画像2 画像3 画像4

こんにちは、手術室です。
突然ですが、みなと赤十字病院の手術室は何室あるかご存じですか?
 
実は、11室もあり、約40名の看護師が在籍しているんです!
 
私たちは、
「患者さんにとって、安全で円滑な手術を行うことが何より大事なこと」
と考え、日々看護を行っています。

「安全な手術のためには準備が8割」という言葉もあるほどで、手術前の準備を私たちはとても大切にしています。(1枚目の写真)
今日はそんな手術室における手術前準備の様子をご紹介します。
 
手術室看護師というと、手術に立ち会い、かっこよく器械を医師に渡しているイメージかもしれませんが、実はその前に「器械展開」を行っています。器械展開とは、手術器械に故障や欠けがないか、ちゃんと使える状態かを一つ一つ確認し、安全性を確保することです。
 

右手にメニュー表(器械一覧表)を持って、器械の確認をしている様子です。(2枚目の写真)
 
器械によっては、ネジが使用されており、手術前後でネジの本数があっているかも大切な確認ポイントです。メニュー表には分かりやすく、どこにネジが使用されているかが載っています。(3、4枚目の写真)
 
いかがでしたでしょうか?
安全な手術のために、このように準備が行われているんですね。
写真付きのメニュー表は分かりやすいと評判で、新人看護師も自信をもって器械展開できるようになってきました。
 
普段目にすることのない手術室の一面を、これから少しずつ紹介していくのでよろしくお願いいたします。