MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
糖尿病看護認定看護師の紹介
静脈注射 基礎Ⅰ-③研修が開催されました
認知症看護認定看護師
こころのケア要員研修が開催されました
皮膚・排泄ケア認定看護師
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2021年11月(11)
2021年10月(20)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2020/04/24

新型コロナウイルスと闘う患者さんとご家族に寄り添う

画像1

看護部長の間瀬です
新型コロナウイルスの患者さんを担当する部署の最前線の様子をお伝えしたいと思います。
当院では複数の病棟で重症・中等症の患者さんを受け入れています。
写真は防護具を来た看護師が患者さんに寄り添い話をしている場面です。
看護師は、患者さんがどのような病気であれ、人権を尊重しながら、
多くの制約がある中で精一杯の看護を提供できるよう患者さんの苦しみに向き合っています。
病棟の看護師一人ひとりがこのように患者さんと向き合う真摯な姿は、私も頭が下がります。
物資が少ない中で、医療を提供することは大きなストレスですが、
患者さんにはいつもの笑顔でプロとして接する当院の看護師は私の誇りです。

 

写真と動画をSNSで受け取った家族は、会えなくて寂しいと思っていましたが、
様子を知り苦しい表情をしていなくて良かった。と安心してくれました。
看護師は患者さんに会えないご家族の気持ちを察し、
患者さんの状態に合わせてITを上手く活用し家族にも寄り添っています。