MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
採用試験合格者
6B病棟
8階病棟
透析・検査
外来
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2019年7月(10)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2019/07/17

採用試験合格者

令和元年7月14日(日)に行われた
看護師採用試験の
合格者を発表いたします。
 添付資料を確認してください。

2019/07/12

6B病棟

画像1 画像2

こんにちは。6B病棟ブログ担当Oです。

6B病棟は呼吸器内科・外科、耳鼻咽喉科、アレルギー科の混合病棟です。
急性期から終末期までさまざまな患者さんと関われるので、
個別性に合わせた看護を行うことができます。
また患者さんやその家族に寄り添った看護を提供できるよう、
多職種と連携しながらチーム医療を行っています。
今年度も新たな仲間を迎え、より良い看護実践が出来るよう日々協力し看護を提供しています。


1枚目の写真は「気管切開」についての勉強会の様子です。
新卒看護師さんたちの一生懸命な様子が伝わってきます。

患者さんとご家族に安心、安全な看護を提供できるよう、
スタッフ一同力を合わせて頑張っていきたいと思います。

 

2019/07/11

8階病棟

画像1 画像2

こんにちは、8階病棟のブログ担当Mです!
8階病棟は、腎臓内科、放射線科、歯科口腔外科を主科とし、
他にも様々な科の患者さんが入院します。

1枚目の写真は特別室です。
8階病棟は個室が多く、プライベート空間の中で入院生活を送ることができるのが魅力の一つです。
さらに、個室に入院された際には快適な日常生活を過ごせるよう、コンシェルジュサービスがあります。

担当の医師も優しく、患者さんの事を第一に考えているので働きやすい職場です。
同僚も、新卒看護師からベテラン看護師と
様々な年代の方が日々コミュニケーションをとりながら、
協力して良い看護を提供できるよう励んでいます。
毎日忙しい中でもやりがいや充実感を感じ働くことができる職場ですので、
是非8階病棟に見学にいらして下さい。

2019/07/10

透析・検査

画像1 画像2

こんにちは。透析・検査室のブログ担当Nです。
私達の部署は「内視鏡室」「透析室」「放射線科」の3つのチームからなっています。
チームそれぞれが特殊性をもっており、同じ部署といえども働く場所や関わる疾患も多岐に渡ります。
今回は、その中でも「透析室」の紹介をします。

透析室は維持透析や透析導入、血漿交換などの血液浄化療法を行っています。
透析患者さんは3回/週、それぞれ3~4時間の透析を行っています。
1枚目の写真は患者さんが安全・安楽に透析を受けられるよう、
毎朝、透析前に看護師、臨床工学士でカンファレンスを行っているところです。
 

透析室では臨床工学士は重要な役割を担っており、
機械の調整や透析患者への穿刺、返血を看護師と一緒に協働しています。


もちろん!同僚看護師からも丁寧にな指導があります。
透析を行うにはまず「プライミング」という準備があります。
一見すると難しい手技なのですが、繰り返し練習することで身につきます。


2枚目の写真は同僚が丁寧に教えてくれているところです。

このように、私の働く透析室では誰もが心配なく働けるように
他職種や同僚が温かく迎え入れてくれます!
みなさん、一緒に働きましょう。

2019/07/09

外来

画像1 画像2 画像3

こんにちは。
外来のブログ担当Oです。
現在外来には3名の認定看護師が活躍しています。
1枚目の写真は緩和ケア認定看護師の佐藤看護師です。
2枚目の写真の右は、がん化学療法認定看護師の久米看護師、そして左は、糖尿病認定看護師の畑崎看護師です。畑崎看護師は内科外来で糖尿病患者さんの相談、指導をしています。

3枚目の写真は、5月に化学療法室にオープンした『アピアランスケア室』です。
アピアランスケア室は、化学療法による副作用で脱毛や肌の色素沈着・乾燥、爪の変形など外見に悩んでいる患者さんの相談・サポートを行うための場所です。
久米看護師、佐藤看護師を中心に患者さんケアを開始しております。
具体的には、ウイッグの紹介、スキンケアの実際、ネイルケアやネイルのためし塗りなどです。
どうぞよろしくおねがいします。