MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
健康生活支援講習短期講習会開催のお知らせ
休日は夢の国へ
実地指導者研修について紹介します
最近のICUの様子
ゴルフを始めました!
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2021年10月(14)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2019/09/10

実践者ラダーⅡ 看護とコミュニケーション研修

画像1

こんにちは!7A病棟ブログ担当Mです。
先日実践者ラダーレベルⅡ「看護とコミュニケーション」研修に参加してきました。
 
アサーションとは自分の気持ちや意見を大切にして、
感じていることを素直に伝えると同時に、
相手の気持ちも大切にして耳を傾けるやりとりのことを言います。
講義の中では、看護師役・患者役に分かれ事例のロールプレイを行い、
その後相手に言われて感じた自分の素直な気持ちをディスカッションしました。
 
日々患者さんと接する中で、自分の思っていることが相手に伝わらず
ジレンマを感じることや強い言い方をされて自分の気持ちを伝えられないことが時折あります。
そのような時にアサーティブなコミュニケーションができれば、
相手も自分も大事にしながら意見の主張ができ、より良い看護に繋がるということを学びました。
 
当院の研修では臨床に活かせる学びをたくさん得ることができます!
看護師としての成長を支援してもらえていると感じています。