MENU

ブログMENU
最新の記事一覧
糖尿病看護認定看護師の紹介
静脈注射 基礎Ⅰ-③研修が開催されました
認知症看護認定看護師
こころのケア要員研修が開催されました
皮膚・排泄ケア認定看護師
過去記事一覧
カテゴリ一覧
部署紹介
ラダー研修
お知らせ
災害救護
アーカイブ一覧
2021年11月(11)
2021年10月(20)
2021年9月(14)
2021年8月(17)
2021年7月(18)
2021年6月(21)
2021年5月(17)
2021年4月(20)
2021年3月(25)
2021年2月(16)
2021年1月(18)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(18)
2020年9月(21)
2020年8月(15)
2020年7月(20)
2020年6月(20)
2020年5月(24)
2020年4月(13)
2020年3月(13)
2020年2月(3)
2020年1月(5)
2019年12月(3)
2019年11月(9)
2019年10月(5)
2019年9月(3)
2019年8月(7)
2019年7月(14)
2019年6月(5)
2019年5月(4)
2019年4月(3)
2019年3月(6)
2019年2月(1)
2018年12月(4)
2018年11月(12)
2018年10月(8)
2018年9月(5)
2018年8月(9)
2018年7月(7)

2021/05/20

みなと男子からのお知らせ(写真撮影がありました)

画像1 画像2 画像3 画像4

みなと男子 救急病棟係長の佐藤です。
本日は看護部HP(みなと男子のページ)作成に向けた写真撮影がありました。

前日からてるてる坊主を作成し天気が良くなることを祈りましたが…天気予報通り雨でした。
全体写真の時に降らなかったのはてるてる坊主のおかげ?
当院男性看護師は全部署合わせて52名!10年前に比べるとだいぶ増えてきました。
写真はそのうちの21名が集まりました!
普段男性だけで集まることが少ないので、なんだか部活みたいでした。笑

今後は、それぞれの部署で活躍する男性看護師を、今後看護部HP「みなと男子」のページで紹介していきたいと思います。ぜひチェックしてください。
プロのカメラマンさんにアドバイスをいただきながら、楽しく撮影できました。
カメラマンさん、ありがとうございましたー!

2021/05/19

看護助手さんを紹介します

画像1

こんにちは!7B病棟のIです!

今回は、日頃の業務の中でたくさん支えてくれている
看護助手さんをご紹介したいと思います!

内視鏡検査やケアが多い病棟ですが、患者さんの搬送や
ベッドメイキングなどを看護助手さんが日々お手伝いしてくれています。

忙しく大変だと思いますが、とても明るい方ばかりなので
病棟の雰囲気も明るくなっています!

また、私が疲れている時には優しく声をかけてくれ、
これまでたくさん救われています!

これからもお互いに協力しながら患者さんを支援していきたいと思います。
今回は必要不可欠な、看護助手さんのご紹介でした!

2021/05/18

早期離床・バンドルチーム

画像1 画像2

こんにちは。ICU看護師のOです。
今回は私の係活動についてお伝えしようと思います。

今年度は「早期離床・バンドルチーム」で活動しました。
ICU・HCUでは安静のため床上で過ごす患者さんや、手術後の患者さんが多くいます。そのため合併症のリスクも高く、その回避のため早期離床に取り組んでいます。

またバンドルといって人工呼吸器管理となっている患者さんの早期離脱に向けた取り組みについてもチームで活動を行っています。ユニット内ではこういった患者さんの看護のため、鎮痛鎮静コントロールのスケールや重症ケアに必要な特殊なスケールを使うことが多く、写真のようにパウチして携帯したりベッドサイドに準備したりして観察や評価を行っています。
そうすることで経験が浅いスタッフでも見ながら取り組めるように係活動を行っています。

重症ケアに興味がある方、ICU・HCUで一緒に働いてみませんか。

2021/05/17

透析室を紹介します

画像1 画像2

こんにちは、8階病棟・透析室の看護師のYです。
今回は透析室についてご紹介したいと思います。

当院の血液透析室は広くて綺麗で、院内でも日当たりがとっても良い場所にあります。
透析室は現在8つベッドがあり、午前と午後の2つの時間帯に分けて透析を行っています。
スタッフは医師、看護師、臨床工学技士、看護助手が常駐しており、チーム一丸となって透析をされている患者さんを支えています。

透析室は勉強会も盛んです。臨床工学技士から直接血液透析装置の仕組みやトラブル対応について教わったり、医師からも月に1回勉強会を開いたりしてもらい、日々知識を磨いています。看護師からは体重管理が難しい患者さんや、認知症を持ちながら透析を受ける患者さんの事例検討会を開き、アプローチの方法についてチームで深め共有しています。

透析は日常生活が変わるだけでなく、穿刺の痛みや血圧の低下などを引き起こさないようにする治療でもあります。そんな透析を受けている患者さんが、透析を安全に受けられることを目標に、日々頑張っています!

2021/05/13

Instagramフォロワー200人達成!

画像1

看護副部長 福家です。
昨年10月より開設したInstagramのフォロワーが200人達成しました!
みなさま、フォローありがとうございます。
今後も横浜市立みなと赤十字病院 看護部の情報を「ナースのブログ」と併せて発信していきたいとおもいます。