Option list オプション検査一覧

HOME > 健康診断・健康診査 > オプション検査一覧

※採用時健診、健康診断A、健康診断B、健康診断Cに追加できるオプションです。

オプション検査名 料金 内容
(2019.10月~)
甲状腺超音波検査
3,850円 超音波で甲状腺の状態や腫瘍の有無などを調べます。

甲状腺腫大や腫瘤など

(2019.10月~)
甲状腺ホルモン検査
6,390円 血液検査でホルモンを測ることで甲状腺機能を調べます。

甲状腺機能亢進症や甲状腺機能低下症など

(H31.1月~)
Viewアレルギー39検査
15,730円 血液検査で、アレルギー疾患の原因となりやすいアレルゲン39種類を1度に調べることが出来ます。

喘息、花粉症、食物アレルギーなど

腹部MRI・MRCP検査 22,850円 早期の膵臓がんを見つけることが出来る検査です。肝臓、胆のう、腎臓、胆管の腫瘍に対する良悪性の鑑別にも役立ちます。

膵臓がん、肝腫瘍、胆のう腫瘍など

頭部MRI・MRA検査 27,500円 MRI(磁気共鳴画像検査)とMRA(磁気共鳴血管撮影検査)で頭部の撮影をします。小さいトンネルのような装置に20分程度入って検査をするので閉所恐怖症の方には向きません。また、体に金属の入っている方、ペースメーカの入っている方はできません。

脳梗塞、脳動脈瘤、脳腫瘍など

頚動脈超音波検査 6,600円 超音波で頚動脈の血液の流れや血管壁の状態を調べます。

動脈硬化、脳梗塞や心筋梗塞の危険性など

LOX-index(脳梗塞・心筋梗塞発症リスク)検査 13,200円 血中の酸化変性LDLとその受容体であるLOX-index受容体を測ります。動脈硬化の進行の具合を評価できる検査です。

動脈硬化

胸部ヘリカルCT 16,500円 胸部のコンピューター画像診断(CT)で肺の状態を調べます。胸部レントゲンよりも早期に病変をみつけることができます。

肺がん、肺気腫など

上部消化管内視鏡検査
(感染症と血清検査含む)
16,500円 胃内視鏡により直接、食道、胃十二指腸の状態を調べます。

潰瘍、ポリープ、胃炎、腫瘍など

胃部X線検査 13,160円 発泡剤(胃を膨らませる薬)とバリウム(造影剤)を飲んで食道から胃・十二指腸までをX線で映し出す検査です。

潰瘍、ポリープ、胃炎、腫瘍など

腹部超音波検査 5,830円 腹部皮膚表面部分に超音波を発信する装置をあて、肝臓、膵臓、胆嚢、腎臓などを調べます。

肝嚢胞、胆石、胆嚢ポリープ、腎結石など

骨密度 4,400円 腰椎と大腿骨近位部に放射線をあて、骨量の測定を行います。

骨粗しょう症

HIV 3,300円 採血検査でHIV感染症を調べます。

エイズ

前立腺マーカー 4,400円 採血検査で前立腺マーカー(PSA)を調べます。

前立腺肥大、前立腺癌など

腫瘍マーカー 7,700円 採血検査で腫瘍マーカー(CA19-9、CEA、CYFRA)を調べます。

CA19-9:膵臓癌・胆道癌など、CEA:胃癌・大腸癌など、CYFRA:肺癌など

卵巣マーカー 4,400円 採血検査で卵巣マーカー(CA125)を調べます。

卵巣癌など

ヘリコバクターピロリ菌検査 3,300円 血液あるいは便検体でピロリ菌感染症を調べます。
マンモグラフィー 5,500円 乳房を圧迫装置で挟み、被爆の少ないソフトX線用いて撮影します。

乳房腫瘤など

子宮頚部癌検査(頚部細胞診) 3,300円 子宮頚部の粘膜の細胞を採取します。

子宮頚癌など

婦人科超音波検査 5,500円 内診と超音波で子宮・卵巣の状態を調べます。子宮頚部細胞診検査と同時に行うため、子宮頚部癌検査のお申込みも必要となります。

子宮筋腫、卵巣のう腫、子宮・卵巣癌など

HPV検査(DNA) 5,500円 ヒトパピローマウィルスの感染を調べます。子宮頚部細胞診検査と同時に行うため、子宮頚部癌検査のお申込みも必要となります。
認知機能検査 1,100円 改訂 長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)を用いて認知症を評価します。

認知機能障害

喀痰細胞診検査(蓄痰法) 4,400円 3日間の痰を採取します。採取した痰の性状を顕微鏡で見て調べます。

肺癌、肺結核など

心電図検査 1,650円 安静時の心電図をとります。

心筋梗塞、不整脈など

眼底検査 1,170円 瞳孔に光を入れ網膜を撮影し、黄斑部、視神経乳頭、血管などを調べます。

緑内障、糖尿病性網膜症、華麗黄斑変性、白内障など

貧血検査 550円 採血検査で赤血球、白血球、血小板の数を調べます。

貧血など

オプション検査名
料金
内容
(2019.10月~)
甲状腺超音波検査
3,850円
超音波で甲状腺の状態や腫瘍の有無などを調べます。

甲状腺腫大や腫瘤など

(2019.10月~)
甲状腺ホルモン検査
6,390円
血液検査でホルモンを測ることで甲状腺機能を調べます。

甲状腺機能亢進症や甲状腺機能低下症など

(H31.1月~)
Viewアレルギー39検査
15,730円
血液検査で、アレルギー疾患の原因となりやすいアレルゲン39種類を1度に調べることが出来ます。

喘息、花粉症、食物アレルギーなど

腹部MRI・MRCP検査
22,850円
早期の膵臓がんを見つけることが出来る検査です。肝臓、胆のう、腎臓、胆管の腫瘍に対する良悪性の鑑別にも役立ちます。

膵臓がん、肝腫瘍、胆のう腫瘍など

頭部MRI・MRA検査
27,500円
MRI(磁気共鳴画像検査)とMRA(磁気共鳴血管撮影検査)で頭部の撮影をします。小さいトンネルのような装置に20分程度入って検査をするので閉所恐怖症の方には向きません。また、体に金属の入っている方、ペースメーカの入っている方はできません。

脳梗塞、脳動脈瘤、脳腫瘍など

頚動脈超音波検査
6,600円
超音波で頚動脈の血液の流れや血管壁の状態を調べます。

動脈硬化、脳梗塞や心筋梗塞の危険性など

LOX-index(脳梗塞・心筋梗塞発症リスク)検査
13,200円
血中の酸化変性LDLとその受容体であるLOX-index受容体を測ります。動脈硬化の進行の具合を評価できる検査です。

動脈硬化

胸部ヘリカルCT
16,500円
胸部のコンピューター画像診断(CT)で肺の状態を調べます。胸部レントゲンよりも早期に病変をみつけることができます。

肺がん、肺気腫など

上部消化管内視鏡検査
(感染症と血清検査含む)
16,500円
胃内視鏡により直接、食道、胃十二指腸の状態を調べます。

潰瘍、ポリープ、胃炎、腫瘍など

胃部X線検査
13,160円
発泡剤(胃を膨らませる薬)とバリウム(造影剤)を飲んで食道から胃・十二指腸までをX線で映し出す検査です。

潰瘍、ポリープ、胃炎、腫瘍など

腹部超音波検査
5,830円
腹部皮膚表面部分に超音波を発信する装置をあて、肝臓、膵臓、胆嚢、腎臓などを調べます。

肝嚢胞、胆石、胆嚢ポリープ、腎結石など

骨密度
4,400円
腰椎と大腿骨近位部に放射線をあて、骨量の測定を行います。

骨粗しょう症

HIV
3,300円
採血検査でHIV感染症を調べます。

エイズ

前立腺マーカー
4,400円
採血検査で前立腺マーカー(PSA)を調べます。

前立腺肥大、前立腺癌など

腫瘍マーカー
7,700円
採血検査で腫瘍マーカー(CA19-9、CEA、CYFRA)を調べます。

CA19-9:膵臓癌・胆道癌など、CEA:胃癌・大腸癌など、CYFRA:肺癌など

卵巣マーカー
4,400円
採血検査で卵巣マーカー(CA125)を調べます。

卵巣癌など

ヘリコバクターピロリ菌検査
3,300円
血液あるいは便検体でピロリ菌感染症を調べます。
マンモグラフィー
5,500円
乳房を圧迫装置で挟み、被爆の少ないソフトX線用いて撮影します。

乳房腫瘤など

子宮頚部癌検査(頚部細胞診)
3,300円
子宮頚部の粘膜の細胞を採取します。

子宮頚癌など

婦人科超音波検査
5,500円
内診と超音波で子宮・卵巣の状態を調べます。子宮頚部細胞診検査と同時に行うため、子宮頚部癌検査のお申込みも必要となります。

子宮筋腫、卵巣のう腫、子宮・卵巣癌など

HPV検査(DNA)
5,500円
ヒトパピローマウィルスの感染を調べます。子宮頚部細胞診検査と同時に行うため、子宮頚部癌検査のお申込みも必要となります。
認知機能検査
1,100円
長谷川式簡易知能スケール(改定版)を用いて認知症を評価します。

認知障害

喀痰細胞診検査(蓄痰法)
4,400円
3日間の痰を採取します。採取した痰の性状を顕微鏡で見て調べます。

肺癌、肺結核など

心電図検査
1,650円
安静時の心電図をとります。

心筋梗塞、不整脈など

眼底検査
1,170円
瞳孔に光を入れ網膜を撮影し、黄斑部、視神経乳頭、血管などを調べます。

緑内障、糖尿病性網膜症、華麗黄斑変性、白内障など

貧血検査
550円
採血検査で赤血球、白血球、血小板の数を調べます。

貧血など

上部消化管内視鏡検査について

上部消化管内視鏡検査は経口内視鏡(口から挿入)または経鼻内視鏡(鼻から挿入)のどちらかを選ぶことができます。
経鼻内視鏡は経口内視鏡に比べて径口が細いので、一般的には検査時の苦痛が少ないのですが、鼻血の出やすい方、鼻疾患のある方には向いていません。
また、検査中に骨格などにより鼻から内視鏡が入らない場合には、経口に切り替えることがありますので、あらかじめご了承下さい。
また内視鏡検査施行時に医師の判断により病理検査を行った場合は、病理検査料のみ健康保険の適用となります。

婦人科検査について

婦人科超音波検査(5,500円)、HPV検査(5,500円)をご希望の場合は、頚部癌検査(3,300円)と同時に行いますので、頚部癌検査のお申込みも必要となります。

ご質問やご相談等、お気軽にお問い合わせください。

横浜市立みなと赤十字病院 健診センター

045-628-6385(受付時間 9:30~16:00)

予約の電話は混雑している場合がございます。あらかじめご了承ください。