災害救護

HOME > 災害救護 > 救護活動記録 > 新潟県中越沖地震

平成19年7月 新潟県中越沖地震

平成19年7月16日午前10時13分頃、新潟県中越地方沖を震源とするマグニチュード6.8、最大震度は6強の地震が発生しました。

当院では地震発生直後から情報収集及び関係機関との調整を行い、7月18日から救護班1班を新潟県柏崎市へ派遣しました。平成17年4月の開院後、初めての救護班派遣となりました。

派遣期間 平成19年7月18日~20日
派遣人員 救護班員7名(医師1名、看護師3名、薬剤師1名、主事2名)
神奈川県支部職員1名、 神奈川県山岳赤十字奉仕団2名
派遣先 柏崎市総合福祉センター内日赤現地災対本部
活動内容 柏崎小学校内救護所における医療救護活動

ページTOPへ